新造船・修繕プロジェクトに関する図面のやりとりを簡単・クラウド化
POB Cloudサービス

POB(Post Office Box) Cloudシステムとは、船主、造船所、メーカーの皆様の間で、新造船の建造や修繕プロジェクトに関する図面の承認取得に向けたプロセスを効率化するツールです。同システムは2015年より提供しておりましたが、今般Cloud化によって利便性を大幅に向上させた新システムをリリース致しました。

導入の3つの「メリット」

POB Cloudの特徴

図面やコメントのやり取りの他、全体の進捗状況や承認スケジュールが容易に把握できる

クラウドシステムの為、ブラウザで利用可能。また各クライアントにアプリのインストールが不要の為、システムメンテナンスの手間を大幅に削減

シンプルな画面構成でコメントの履歴や図面もブラウザ上でプレビューが可能。またコメント履歴はEXCELシートに出力し、ドキュメントとして残すことが可能

メール通知機能(データ更新通知、期限アラート通知)で確認もれを防止


現在のPOB SystemとPOB Cloudの違い

現POBシステムの特徴

「造船所と船主」と「造船所と舶用メーカ」間の図面やコメントのやり取りを行うシステム。

図面やコメントはファイルのアップロード、ダウンロードにより行う

クライアント/サーバー形式の為、各クライアントにクライアントアプリのインストールが必要(造船所とメーカー、船主用で別アプリの使い分けが必要)

POB Cloudシステムの特徴

図面やコメントのやり取りの他、全体の進捗状況や承認スケジュールが容易に把握できる

クラウドシステムの為、ブラウザで利用可能。また各クライアントにアプリのインストールが不要の為、システムメンテナンスの手間を大幅に削減

シンプルな画面構成でコメントの履歴や図面もブラウザ上でプレビューが可能。またコメント履歴はEXCELシートに出力し、ドキュメントとして残すことが可能

メール通知機能(データ更新通知、期限アラート通知)で確認もれを防止

POB Cloudの画面イメージ

承認状況全体の見える化

図面毎の承認状況、スケジュールの見える化

コメント、承認履歴の管理

 POB Cloudご紹介 [PDF:1,736KB]
 POB Cloudご紹介(英) [PDF:1,952KB]
 POB Cloud移行手引書 [PDF:844KB]
POB Cloud動画デモ:https://youtu.be/d8Sd-Aspcow

本件に関する詳細につきましては、以下宛に電子メールにてお問合せください。
E-Mail: pob.support@classnkcs.co.jp

このページの先頭へ